ダーーーッ主婦メモ

とりあえず色々やってみる主婦ブログ

認めます。反省します。改善していきます。ブログ投稿時間決定!

ブログを書くことの意味、完全に勘違いしておりました。

 

今日の朝の出来事です。

f:id:kinketsu:20191120091552p:image

朝から、なぜこんなに考えたのか?

 

それは・・・・・

 

目次

 

 

反省し改善します

 

決定しました!

 

ダーーーッ主婦メモの投稿時間は12時です

いきなり、ごめんなさい。

 

朝、こちらの記事を読ませていただきました。

 

syuhei-asahina.hatenablog.com

とても勉強になり、私にとって、とても考え深い内容の記事でした。

朝比奈さん、いつも多くのことを学ばせていただいております。

本当にありがとうございます。

 

私は・・完全にブログの意味を勘違いしていました。

 

こちらの記事を参考に、自分自身どうだったのか、今後どう改善していくかを書いていきたいと思います。

 

読者様のことを考えていなかった

 

もちろん忘れてはいません。本当に感謝しかありません。

いつも本当にありがとうございます。

 

昨日、私が投稿した2行のブログ

 

www.kinketsumama.com

 たった2行のお休みしますブログでもたくさんの方が読みにきてくださいました。

本当にありがとうございました。

 

ブログを始めて1カ月

私の読者になっていただいている方が現在219名

 

とても嬉しいコメントをいただきました。

『kinketsuさんのブログ、楽しみにしています。』

 

分からないことをコメントで教えてくださる読者の方もいます。

 

それなのに、わたしは読者様の気持ちを考えブログを投稿することができていませんでした。

投稿する時間がバラバラになっていました。

その理由(言い訳)です。

  1. 毎日更新にこだわりすぎた
  2. スキル不足、勉強不足

 

1・毎日更新にこだわりすぎた

 

とにかく早く100投稿を達成したい。ブログを休んだら、休むことが当たり前になってしまうのが怖い。読者様に忘れられてしまのでは?などと・・勝手に不安になっていました。

 

でも毎日更新にこだわる必要はない!と数日前から実感してきております。私がどうしてそう思ったのか説明させていただきます。

 

  • 私がいつも読ませていただいたブロガーの方が最近ブログをお休みされています。その方のブログをいつも楽しみにしていたので、寂しい気持ちですが、忘れることはありません。更新されるまで楽しみに待っております。毎日更新しなくても、待っていてくれる読者の方は、私と同じような気持ちだと思います。

 

  • 過去記事を読んでくださる方も少しづつ増えてきました。過去記事にはてなスターをいただけることがあります。更新した日のブログだけが読まれるわけではないのですね。アクセス解析のアクセス元を見てみると、ブログを始めたころは【はてなブログ】からがほとんどでしたが、最近は【はてなブックマーク】からも少しずつ増えてきました。

f:id:kinketsu:20191120110551j:image

毎日更新にこだわるよりも、これからはブログ更新する時間にこだわりたいと思います。

 

2・スキル不足、勉強不足

 

これです。これが1番私を苦しめていることです。記事作成までに本当に時間がかかります。間に合わない!

 

スマホ操作、パソコン操作、タイピングが遅い!

言い訳になりますが同じ時間に投稿した方がいいというのは、知っていました。知っていただけです・・。 

1の毎日更新にこだわってしまい、

あーブログ何について書こう?

あーー家事やらなきゃ

あーーーブログ書いていかなきゃ

あーーーー子供達が帰ってくる

あーーーーブログ完成させなくては(1番、時間がかかる)

あーーーーー投稿ポチっ!!

ふぅ・・何とか投稿できた・・・あーーーーまた明日の記事は何にしようー

と・・・あーの連続に1人で毎日、大パニックでした。

 

スマホ、パソコン操作にもっと慣れれば時間短縮になります。記事をストックすることもできるようになると思いますが、今の私の実力ではどう考えても同じ時間に投稿するのは、無理です。

私が購読しているブロガーさんでも、同じ時間に毎日更新されている方が何人かいらっしゃいますが、ブロガーさんのマネをしようとしてもできるわけないんです。

 

自分の実力を認め、ブロガーさんの何倍も努力しなくてはいけません。

 

これからは、12時に記事作成が間に合わなかった場合、次の日に投稿することにします。更新時間を優先します

投稿をお休みする日は読者様のブログを読み、勉強させていただきます。

 

最後に

 

ブログ投稿時間を決めた方がいいのは知っていたのに、私は自分の力では変えることができませんでした。

   

ブログ投稿時間を決めるということは、読者様のためでもあり自分のためにもなるということを学ばせていただき、遅くなりましたが投稿時間を決めることができ大変満足しております。

今回、 ブログ投稿時間を12時にします!とお伝えしておきながら、今日の投稿は14時になってしまいました・・。申し訳ありません。

 

でも!!今日で12時以外の投稿は卒業します!!

 

では また

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い込みが成功に!?ゆったりとトイレトレーニングしてみませんか?

ゆったりとトイレトレーニングに挑戦してみませんか?

 

f:id:kinketsu:20191118175033p:image

 

私は保育士さんや保健師さんのように子育てのプロではありませんが、2人の子供のオムツを2歳になってすぐトイレトレーニングに成功しましました。

 

市で行われる健診のとき、幼稚園に入園してから『どうやってオムツはずしたんですか?』とよく聞かれ、たくさん悩んでいる方が多いのだと実感しました。

 

今回は、少し変わっているかもしれませんが、

トイレトレーニングについてご紹介したいと思います。

注 成長には個人差がありますので、必ず成功するとは限りません。

 

  目次

 

思い込みトイレトレーニン

 母から話を聞いて私は2歳でオムツはとれるものだと勝手にそう思い込んでいました。

3ヶ月になれば赤ちゃんの首がすわるっていうことと、似たような感覚です。

  

赤ちゃんが初めて歩いたとき、ママ、パパと言っていくれたとき、とても嬉しですよね?

子供がオムツを卒業することも同じようにトイレトレーニングは私にとってとてもワクワクすることでした。楽しいイメージしかなかったです。

 

トイレトレーニングを子供も私も楽しくおこなうために、2歳になってから部屋の中、トイレの中を用意しました。

  

トイレトレーニング成功への6つの項目をご紹介します。

 

  1. 目標を決めた
  2. トイレにご褒美シールが貼れる紙を手書きで作成
  3. 私がトイレにいくとき、毎回一緒に連れていく
  4. お漏らしをしても、怒らない
  5. トイレに子供の好きなキャラクターの絵を貼った
  6. トイレトレーニングの児童書を読む

 

この6項目について説明したいと思います。

1.目標設定

 

1週間でオムツをはずす。と目標を設定しました。トイレトレーニングに取り組んでからは、1度もオムツを購入していません。

 

なるべく家で過ごせるように買い物も済ませ、1週間の間は家でオムツではなく、パンツで過ごしました。いきなりパンツです。

レーニングパンツも何も買っていません。

 

最初は子供なりに、オムツを脱がせると不安な顔をしますが、パンツには可愛いキャラクターのものがいっぱいあります。興味は一気にパンツの方へ。寝るときも、お漏らししてもいいように、ベビー布団を使いました。

 

漏らすことを想定して準備をしっかりします。

 

2.ご褒美シール

 

ご褒美シールを貼れるのは子供だけでは、ありません。私の分と2枚同じものを作りました。私がトイレでできたときも、私がシールを貼る姿を子供に見てもらうためです。その時の写真が残っています。(子供用のみ)

f:id:kinketsu:20191118170809j:image

最後は、あちらこちらに貼ってしまいよく見えなくなってしまいましたが、オムツがとれてからもシール貼りは楽しかったようです。

 

3.私がトイレに行くときは一緒にいく

 

こちらは単純に私がトイレでどのようにするのか、見てもらっていました。

2のご褒美シールを貼るところまでになりますが、子供は私ができると嬉しそうに拍手をしてくれます。

4.お漏らしをしても怒らない

 

いきなりオムツを脱がせてしまったので、最初の方は何回も漏らしてしまいました。

全て私の都合であること、漏らしてしまうことは仕方ない!と心から思っていたので、怒らないというより、怒るという感情はでてこないというほうが正解です。

私の子供は、お漏らししたくない!という感情が自然にめばえ、お漏らしを何回か繰り返しながらトイレで上手にできたときは、褒めるというより一緒になって大喜びしました。

今、下の子供は年少児ですが、たまにお漏らしをします。でも怒ることはありません。

5.画用紙に子供の好きなキャラクターの絵を描いて貼る

 

アンパンマン、ワンワンは最強ですね!

上の子供は、ワンワンが好きだったので、ワンワンとウータンの絵を私が描き貼りました。

下の子供はアンパンマン

アンパンマンにでてくる、ナガネギマンとヤキソバパンマンが好きでこちらも手書きで何枚か貼りました。

トイレは楽しい空間だと感じてもらうために絵を手書きで貼りましたが、すごく喜んでいて、

落ち着いてトイレに座り、指差しをしながら会話をしていました。

 

6.トイレトレーニングの本を読む

絵本の力は本当にすごいです。

おススメの本2冊、ご紹介したいと思います。 

 

  

定番中の定番!ノンタンシリーズの1冊

しーしーしーなんのおと?とノンタンが耳を傾け、ぶたさん、くまさん、うさぎさんなどが、

様々な方法でしーしーしてる様子を描いている本で失敗しても最後には成功する。というストーリーになっています。

ノンタンは何を読んでも面白く、わかりやすいので、私の子供もたくさん読みました。

 

 

しかけ絵本になっていて、色々な動物や怪獣、女の子が登場し、トイレトレーニングの様子を描いています。遊びながら読める本なので、子供は楽しんで読み進めることができます。

最初にこの本をめくると、

《おかあさまがたへ》とトイレトレーニングを始めるママ達へ5つのアドバイスが書かれています。

 

子供はこの2冊の本を読むととても喜んでいました。トイレに行く気持ちをとても前向きにしてくれる素晴らしい本です。 

まとめ

トイレトレーニング方法 いかがでしたでしょうか?

私はトイレトレーニングを子供よりも楽しみました。準備も全て楽しかった。

子供の成長にかかわることができるのは、本当にうれしいことです。

 

皆さんも1度、トイレトレーニングをお子様以上に楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

では また

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夫婦ゲンカに両成敗はありますか?いいえ!ブログ脳は惨敗です。

f:id:kinketsu:20191116225014p:image

か・な・り怒っていますねー!!誰かとめてください!

 

  目次

 

 

大バトル vs ブログ脳

 

昨日の夜は、大バトルしましたよー!(子供は、いなかったです)

ケンカの最中は、こわ〜〜い顔をしていますが、今、ケンカ中の会話を思い出すと、

矛盾だらけで幼稚で恥ずかしい…からの〜

 

メモ!メモ!ブログのネタ!ネタ!となりました。

今、私は完全にブログ脳ですからねー

 

ケンカの原因

 

本当にささいなことです。

 

こんなの見出しに使うのは本当に嫌ですが…仕方ないです!

言いましょう!言いたい!聞いてください・・・

 

金曜日の出来事を夫も私も引きずっていました。

朝、子供達を学校、幼稚園に送りだし、夫は、

お昼から出社だったので、夫と2人!

 

私は、パソコンをパチパチ

夫は、掃除をしていました。

無言の威圧感は伝わってきましたが、私は、それでもパソコンパチパチパチパチ!

f:id:kinketsu:20191116235824p:image

私のパチパチに対抗して夫はブツブツ言いながら掃除をしていました。

 

(そろそろ…ブツブツの度合いが酷くなってきたから…夫が会社に行ってから、パソコンパチパチしよ…)とは、ならなかったー

 

あっ!ブツブツ言ってるから、何となく…嫌だな…この空気…やっぱりパチパチ続けよー!と…なってしまいました…。

 

もう大人ですからねっ!何でも思ったことをすぐに口に出すと、ケンカになりますから、我慢も大事です。ケンカだけは避けたい。

 

結婚生活が長くなってくると、ケンカしたくないんです。かなりのエネルギーを消費してしまうので、そのエネルギーを午前中に使ってしまったら、1日クタクタになってしまい動けなくなってしまいますからねー。

f:id:kinketsu:20191117000033p:image

夫は結局、無言のまま10時過ぎに外へ行ってしまいました…。

 

金曜日は、お互い不満を言わず無事に終わることができました。

 

ケンカ当日の朝

 

朝から変な空気ですよー。お互い不満を飲み込んでいませんから、ずっと口が膨らんだままです。

(ヤバイ、今日は早起きしたし家事をしっかりやってからみんなが起きるまで少しパチパチしよ)

 

えっ!!今日に限って、夫が起きるの早い!!

 

夫が起きてから、年少児の子供が自転車の練習をするため、みんなで公園に行きました。

f:id:kinketsu:20191117180951p:image

最初は私が息子の自転車のアシストバーを持ち真剣に練習をしていました。

 

夫は、そんな私を見て

(何であんな厳しくやるんだ!?よしっ!こっちは楽しく教えてやろう)

と思ったようで、変な踊りを始めました。

年少児の息子は、ゲラゲラ笑いだし、一緒にふざけてしまいました!

 

その瞬間…プッチーーーン!

f:id:kinketsu:20191117183955p:image

金曜日の朝のギクシャクも一緒におまとめして怒りが倍増

 

その場から立ち去り、車に戻りました。

 

無言で帰宅をして、お風呂に入り、お風呂から出て、(これは、もう我慢できない)

 

子供達を私の弟に迎えに来てもらい、夫と2人に!!

もう十分にバトルのウォーミングアップは、完璧!よしっ!いくぞー

 

バトルの前に余談

 

f:id:kinketsu:20191117211512j:image

夫は辛いですねー!子供の時から母親に全てを管理され、ようやく社会人になり、お給料を手にしてからやっと自由を手に入れてきたんです。

 

でもその自由を自ら手放すこととなる

 

本能には勝てません

 

恋に落ちてしまいます。

家族の形ができたと思ったら、妻に全てを管理されてしまう。

仕事で疲れているのに、休日には子供と公園+妻に不満を言われケンカの相手をしなくてはいけません。かなり辛い・・・

夫は、またいつか自由を手に入れることができるのでしょうか?

 

結婚生活とは??

 

『結婚生活』と検索すると

f:id:kinketsu:20191117212120j:image

 ビックリしました!!

そんなに結婚生活は、苦しい、つらい…ということなんでしょうか?

きっとお互いに言いたいことを言わずに我慢しているからこそ、

①ネットで検索②共感できるものを探す我慢愛情表現の1つ

であると・・・信じたいです。

 

 

バトル内容

 

【私は黒、夫は、心の声は(  )で表示します】

 

あのさー、一体、何が不満なわけ?

(分かっています。パソコンばかりやっているのが、腹立たしいんですよね?でもそれ言っちゃう?言わない?)

 

何で私が必死に自転車の練習をしているのに、逆にふざけるの?私を疲れさせたいの?

 

(とりあえず、金曜日のこと《パソコンに夢中になりすぎている》はスルーしといて、自転車の問題にすり替えるしかない!)

 

自転車の練習、厳しすぎ!何をそんなに焦る必要がある?別に、焦ってすぐに乗れなくたっていい!楽しく教えた方がいい!

 

(あれ?自転車の練習のことで怒ってる?パソコンばっかり夢中になっていないで、俺のこともかまってくれよーなんて、言いたくない!よし!そっちが自転車のことを言ってくるなら、俺も自転車の練習の仕方にイライラしたということにしよ!)

 

お互い、こうなってしまったわけです。

 

言い争いになりました…

私が話し出すと、夫は、(はっ?はっ?はっ?)と耳を傾けてきます。どうやら耳の聞こえが悪くなってしまったようです。

 

私は私で、夫が話し出したら、完全無視!

 

幼稚園児の子供でも、もっとまともなケンカしますよー!カッコ悪いですね…

 

 

結局、夫の不満は、私にパソコンばかりやってほしくない!

 

私の不満は、子供達がいないときぐらい何でパソコンをやってはいけない?

 

と真逆の意見で対立しました。

 

決着

 

私が専業主婦でずっと家にいるとき、私が話しかけても、スマホでゲームをしながら嫌そうな顔して聞いてたでしょ?

 

私が家庭以外の何かに夢中になるのが許せないんでしょ?妬んでいるの?私かやることを何で応援してくれないの?

 

…………妬んではいない!ただ…………ごめん!悪かった!となり、夫が謝りました。

 

先に謝ることができた夫は強かった!

夫の方が私よりも大人でした。 

 

ブログ脳は惨敗、謝ることが出来なかった私は惨敗・・・

もっと夫の気持ちを考えてパソコンパチパチしなくてはいけません。

 

 

まとめ

本当に醜く、レベルの低い夫婦ゲンカ内容でした。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

皆さんは、旦那様や奥様とケンカすることはありますか?

後で振り返ると笑ってしまうような、子供みたいなケンカはしていませんか?

 

今、夫が言いました……

あれ?何やってるの?今日はパソコンやらない日じゃなかったの?

 

では また

 

 

 

 

 

 

 

 

任天堂Switchは幼児でも遊べます。幼児でも楽しめるオススメのソフトは?

年少児の息子は任天堂Switchで遊んでいます。Switchの虜です!

f:id:kinketsu:20191115164752j:image

 

年少児の子供にSwitchを与えていることには、さまざまなご意見があるとは思いますが、我が家では、決められた時間内ならOKとしています。

 

ご兄弟で上のお兄ちゃん、お姉ちゃんがいる方は、私が知る限り、Switchをすでに楽しんでいる方は多いように感じますが、

 

息子がよく遊ぶ幼稚園のお友達はひとりっ子。息子の影響をうけ、Switchを購入し、息子と同じようにSwitchの虜になっているようです。

 

最近、室内で遊べる所へ行っても小学生低学年の子供達はSwitchを各自持ってきて、遊んでいるのをよく見かけます。それだけ、子供達にとってSwitchは面白いものなんですねー。

 

それではSwitchの魅力をお伝えしたいと思います。

 

 

   目次

 

幼児が遊べるソフト

 

まだ小さいので、遊べるソフトと遊べないソフトがあります。

 

Switchを購入してから、幼児でも遊べる簡単なソフトを検索しましたが、なかなか見つからず・・・

やっぱり年少児にSwitchは早すぎるのかな?

 

戦隊ものシリーズのソフトは発売されていますが、子供の反応は…………

 

何かないかなー?

操作がすごく簡単なソフトがないかな?・・

と思っていましたが、そんな心配はいりません。どんどん上達していきます!

 

 

幼児の息子がどんなソフトで遊んでいるのかをご紹介したいと思います。

 

1.スーパーマリオオデッセイ

 

 

1番最初に、購入したソフトになります!

初めてプレイするには少し難しいかな・・と思いました。最初は私も一緒にプレイしていましたが、子供は上達が早い!!

 

上達をしていく!ということは、子供がそれだけスーパーマリオオデッセイの世界に興味を持ち、上達したいと思えるほどの魅力があるからなんです。

 

幼児の子の目線で、スーパーマリオオデッセイの魅力をご紹介します。

  1.  おたすけモードがありステージクリアまでの道順を案内してくれる
  2. ボスが比較的、簡単
  3.  パワー回復も停止していれば、すぐにできるので、ゲームオーバーにならない。
  4.  マリオがキャプチャーをしてクッパクリボー、キラー、ハナちゃん、プクプク、恐竜、鳥など、たくさんのキャラクターに変化することができる
  5.  衣装もたくさんあり、選ぶことができる
  6.  映像の美しさ、サウンドも素晴らしい

 

その他にも魅力はたくさんありますが、幼児の子供でも楽しむことができると思います。

 

 

2.スーパーマリオブラザーズUデラックス

 

スーパーマリオオデッセイをプレイしていたので操作については楽にできました。ずっと私と一緒にやっていて、全ステージクリアしましたが、

どのゲームでも一緒ですが、ステージを進めるごとに、難しくなっていくので、

やっぱり息子が、好むのはWorld1のどんぐりへいげん!

 

1番、簡単ですから…小さい子は、ゲームオーバーや失敗するとすぐに怒るんですよー!

だから簡単なステージをプレイしたがるんです。

 

World3以降のステージから1人でクリアすることができないステージもパラパラでてきます。

 

特に難しいのはテレサの館。迷路のようになっているところがあるので息子1人ではクリアできません。

 

このように、少し難しいところもありますが、

誰か付き添ってプレイすると、幼児の子供も一緒に全ステージクリアの達成感を味わうことができるので、とても素晴らしいゲームだと思います!

我が家は家族4人なんですが、家族全員で全ステージクリア、スターコインコンプリートをして、大盛り上がりでした!

 

3.マインクラフト

 

上の子がよくやっているので

今はマインクラフトに1番ハマっています。

 

幼児でもできるんですよー!

マインクラフトの世界で、材料を集め、色んな建物を作っています。

 

マインクラフトの世界の中で鬼ごっこをしたり、家族ごっこをしたり、闘ったり、よくわかりませんが、ごっこ遊びも子供同士でやっています。

 

YouTubeにもたくさんの動画があり、息子はマインクラフトの動画をみて勉強しています。

 

私もマインクラフト少しプレイしてみたことがありますが、まだ魅力が分からず…。

でも、子供、大人からも人気があるゲームなので、面白いはず!ということだけは分かっております。

 

 

4.大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

 

男の子は、みんなスマブラにハマるんじゃないでしょうか。(スマブラと省略させていただきます)

格闘系のゲームなので、始めてすぐにハマりました。

大人数でできるので、かなり楽しいです。

 

マリオに登場するキャラクターや、ピカチュー、カービー、懐かしのストリートファイターリュウやケンなど、様々なキャラ選択をして闘うことができるので、大人も楽しめます。

 

息子が初めてスマブラで遊んだとき、技ボタンは分からないのでめちゃくちゃに押しまくっていましたが、それでもパンチやキックはできます!

スマブラの中に技表というものがありますが、

技表は見ません。プレイしながら覚えていきます。

今では、CP6(コンピュータの敵のレベル)まで1人で倒せてしまうほど上達しました。

 

家族みんなでプレイするゲームソフトとしては、上位にくるソフトだと思います。

 

その他のソフト

 

他にも我が家にはSwitchのソフトはあります。

息子1人では遊びませんが、2人以上でプレイするゲームソフトです。

ドンキーコングは、年少児にはかなり難しいかもしれない…と私がプレイしてみて思いました。

 

ダウンロード版で我が家で盛り上がっているのは、DS時代からあったソフトで

ハコボーイ!&ハコガールです。

 

2人プレイまで可能なんですが、箱を積み上げて道を作りクリアしていくゲームです。

幼児の息子は、とても好きなゲームです。

 

幼児がSwitchをプレイすることの注意点

 

f:id:kinketsu:20191116124715p:image

やはり私の子供は年少児!まだまだ小さいので注意点もいくつかありますので、ご紹介したいと思います。

 

JOYコントローラー

 

JOYコントローラーを5回ほど購入しております。

家族みんなで楽しむために購入したのは2回!息子が壊してしまったのは3回ということになります。

 

息子は、かなり強いチカラでボタンを押すため

JOYコントローラーは壊れてしまいました。

今は、プロコントローラーというものを購入して遊ばせています。

プロコントローラーを購入してからは、壊れることなく遊んでいます。

幼児の子がSwitchを楽しむなら慣れるまでは、プロコントローラーでプレイすることをオススメします!

 

ルールを作る

 

すごくハマってしまうので、とにかくSwitchで遊びたがります。時間をしっかり決めてやらないとずっと遊んでしまうため、Switchで遊ぶためのルールが我が家にはあります。

 

  • 早起きして、幼稚園の支度が全て終われば遊んでいい
  • 外には持ちださない!(何度も落としました)
  • 平日Switchで遊ぶのは1時間、休日は2時間(お友達と遊ぶときは多少の変動はあります) 
  • テレビに接続した状態でプレイをする(視力のことを考えて)

この4つのルールを守って息子は楽しんでいます。

 

まとめ

 

子供は、とても素直です。

小学生以上の子供や大人だけではありません。

幼児の子でも、Switchに触れてしまえば、素晴らしいものだと感じることができます。

もうすぐ子供が大好きなサンタさんがやってきます。1度、お子様と任天堂Switchの素晴らしさにふれてみるのはいかかでしょうか?

 

では また

 

 

 

 

ブログ初心者の方、参考にしてください。はてなブログ取り扱い説明書①

ブログ初心者の方、困っていることはありませんか?

f:id:kinketsu:20191114162105j:image

ブログを始めて1ヵ月!

最初の頃は1記事更新するまでに8時間ぐらいかかっていました。

 

10月までの私のスペック

(ブログ) 知識ゼロ

(アフィリエイト) 知識ゼロ

(パソコン) 触ったことがほとんどない

(スマホ) 通話、メールや検索のみ使用

 

私は、まだまだブログについて分からないことだらけです。

 

ブログについて色々と分からないことが多いので、1回1回検索するのは大変です。

私はこう思いました。

(ブログのことについて、学びたいことが1つにまとまっていれば・・・)そう思い、

今回のブログを作ってみました。

 

   目次

 

 

ブロガーさんのブログ

 

そんな私が参考にさせていただいたブログなので、とにかくわかりやすい!!

わかりやすくないと無理です!

ということだけはお分かりいただけると思います。

 

(今までたくさん調べてきたので、過去記事でご紹介したブログと今回は違うブログのものもあります。)

 

1・はてなブログの初め方

 

hitodeblog.com

ヒトデさんのブログです。皆さん、もうご存知の方だと思いますが、言うまでもなく、とてもわかりやすい解説と、とにかく可愛いヒトデくん。読んでいて、飽きることなく最後まで読めてしまいます。

 

私がはてなブログを登録したとき、何もわからなかったけど、はてなブログProに申し込みしました。今はとてもよかったと思っています。やっぱり初心者の方は特にはてなブログProの方が使いやすいと思います。

2・ブログを書く順番

 

syuhei-asahina.hatenablog.com

 

 こちらの記事は、私が過去に『ブログを書く順番』について分からなくて、その気持ちをブログに書いてみたら、『ブログを書く順番』の記事を作ってくださったブロガーの方がいます。

実績のあるブロガーの方で、ブログを読んでいただければ、分かると思います。

 

ダーママさん参考にしてください。とタイトルにいれてくださっています。

私に向けて書いてくださったので、わかりやすいに決まっています。

 

でも、いまだに、ブログを書く順番については、最初に手書きでノートに書いてから、スマホ、パソコンを使ってブログを書いています。

早くパソコンだけで、書けるようになりたいです。

 

3・はてなブログの機能を使う

 

こちらに関してはたくさんのブログを読ませていただき勉強させていただきましたが、1番おススメしたいのは はてなブログパーフェクトガイドブック です。

 

 

 過去にはてなブログパーフェクトガイドブックについては、書かせていただきました。

こちらの記事は、私が書いたものなので、わかりにくいかもしれませんが、読んでみてください。

 

www.kinketsumama.com

 

 

もちろんブロガーの方のブログで、とてもわかりやすかったブログもあります。でも

私には、検索してブログを読みながらパソコンの操作をしていくのは少し難しかったです。やっぱり本の方がわかりやすかった。

本を開きながらパソコンの操作をするほうが、私は楽に感じました。

 

4・アフィリエイト

 私が最初にブログを始めた目的はブログで稼ぎたい!と思ったからです。

  

blog-support.jp 

 

石黒さんのブログで分かりにくいものは1つもありません。はてなブログについてGoogleで検索をすると、石黒さんのブログや動画は検索上位にくるので、

ヒトデさんと一緒で知っている方はたくさんいらっしゃいますよね。

 

私が登録しているのは5つです。

  1. アマゾンアソシエイト
  2. nend
  3. もしもアフィリエイト
  4. A8ネット
  5. 忍者AdMax

本当はGoogleアドセンスに合格したいんですけど、まだ合格できていません。

もし、アドセンスに合格したとしても、こちらの5つはおススメです。

 

アマゾンアソシエイトは審査で落ちたりする。という記事をいくつか見たことがありますが、私は1回で合格しました。

 

本当に少しずつですが、収益を得ることができるようになってきました。

各サイトに広告を貼る方法は分かりやすく書いてありますので、簡単に始めることができます。

 

 

5・はてなブックマークの使い方

 こちらの記事を読んでいただければ、はてなブックマークの全てがわかると思います。

www.yutorism.jp

 はてなブックマークを使えるようになったのは、最近です。ブログを始めたときかはてなブックマークは利用したほうがいいと・・失敗してしまった私は思います。

まだはてなブックマークを使われていない方、私のように、インストールだけしてある状態の方は参考にしてください。

 

 

まとめ

今回は5記事ご紹介させていただきましたが、まだまだ全然、足りません!

 

そうです!!どうしてもGoogleアドセンスについてご紹介したい!

Googleアドセンスについては、本当に多くの記事を読んできました。

是非、素晴らしいブログを参考にしていただき、アドセンス合格を目指してください。

 

次回はアドセンス、ブログを書き続ける方法についてご紹介したいと思っております。

 

今回ご紹介させていただいた ブログを書いているブロガーさん皆さん、

ブログで成功されていて、有名な方ばかりですね。

 

 全てが初心者の私にもとっても分かりやすかったです!!

人気があるのも納得です!!

 

ブロガーさんのブログとはてなブログパーフェクトガイドブックさえあれば、初心者の方も半年、1年後には、ブログで成功できるかもしれません。

  

 

では また

 

 

 

ブログを始めて1ヵ月!一緒にアクセス数アップ10の方法を見直してみませんか?

f:id:kinketsu:20191112235134j:image

ブログを始めて1ヵ月がたちました。

 

ここで1度、ブログアクセスアップ術について、ネットによく書かれている記事をまとめてみました。ネットにはさまざまな情報がありますので、絶対!!ではありません。

 

いくつかご紹介しながら、自分自身はアクセスアップを意識して記事を書いていたのか、振り返ってみたいと思います。

 

   目次

 

ブログのアクセスアップ方法

ブログを続けていくうえで、アクセス数というのは、かなり重要になってきます。アクセス数が思うように伸びず

 

1・ブロガーさんの記事を読みにいく

 

ブロガーさんの記事をとにかく読んで、自分の記事を読みにきてもらう。

 

読者さんやブロガーの方の記事を毎日、読まさせていただいておりますが、アクセスアップを意識して読みにいっているのかというと『違います』が私の答えです。

 

読みたいから読む!というのが私の中では正解です。…読者さんのブログはもちろん読まさせていただいておりますが、その他に

  1. Googleアドセンス
  2. アフィリエイト
  3. お弁当
  4. ブログ初心者
  5. 子供の勉強方法

こちら5項目については、今、自分が知りたいことなので、はてなブックマークGoogleで検索をして、記事を読んでいます。

 

Googleで検索するときは、この5項目の前に『はてなブログ』の文字をつけて検索をしていますので、常にはてなブログのブロガーさんの記事を読んでいます。

 

2・はてなスターを活用する

 

はてなスターを押すと相手の方へ訪問した形跡を残すことができるので、はてなスターを押すとお返しにはてなスターをつけに記事を見にきてくれる

 

ブログを始めた頃は、はてなスターにすごく敏感でしたが…今は、はてなスターをつけるときと、つけないときがあります。つけなくても、記事は、しっかりと読んでいます。

 

はてなスターを設置されていない方も大勢みえますし、はてなスターをつけてくださった方の人数とアクセス数が全く違うので、はてなスターの機能につきましては、今現在、疑問に思っているところです。

 

でも、スターをいただけることは、とても嬉しいので、今のまま設置しておきます。

 

3・コメントを書く

 

f:id:kinketsu:20191113171620j:image

コメントは読者さんとのコミニュケーションをとることができる大切なものです。

 

記事を読み、共感できたり、興味がある記事には積極的にコメントをして、読者さんとの繋がりをもつことで、アクセスアップに繋がっていくということです。

 

コメントをいただけるということは、自分の書いた記事をしっかりと読んでくれた方であり、たくさんコメントをもらえるような記事を書いていく。

 

ブログを1ヵ月続けてこれたのは、コメントのおかげです。1番嬉しいことであり、ブログを続けるうえでとても励みになります。

 

アクセスアップの意識は全くしていません。今はアクセスアップのためにコメントを書く。ということは、できません。

 

 

4・ブログ村に登録

 

ブログ村を使いアクセスアップする方法はこちらの記事を参考にされるととてもわかりやすいです。

【2019年最新】はてなブログの新ブログ村の活用方法!使い方始め方

 

以前、こちらのブログを見ながら、登録をおこない、1度だけバナーを記事につけました。

 

何日かに1度、ブログ村にログインしてトラックバックはさせていただいていますが、ランキングのinポイント、outポイントの意味など全く理解していません。

 

今回を機に改めてブログ村について学びたいと思います。

5・ブログを投稿する時間を決める

 

  • 投稿する時間は朝は7時に更新
  • 夜は19時〜20時がいい。
  • 子育て系のブログはお昼頃。
  • 休日はアクセス時間にバラつきがあるので、あまり、時間を意識しなくてもいい。記事の内容によっては、休日にアクセスアップできる場合もある。

 

ネットを利用する人が多い時間帯なのでブログも読んでもらうことができる。

 

ブログ投稿の時間に関しましては、完全にバラバラででした・・。記事が書きあがったら投稿するという状態です。

 

2回程、予約投稿したことがありますが、上記の時間帯だったかというと違います。

 

確かに、企業から届くメールなども、時間帯がだいたい一緒な気もします。

 

確かに、読者さんが投稿する時間もだいたい決まっていて、同じ時間帯に投稿されている方がいます。読んでいる私もそのブロガーさんの記事が何時に投稿されるのかを覚えています。

 

ブログ投稿時間に関しては、改善したいと思います。

 

6・はてなブックマーク

 

 

読んでいただけるような面白い記事を書く

      ↓

はてなブックマークをつけてもらう

      ↓

はてなブックマークの新着エントリーに掲載される

      ↓

   アクセス数アップ

ブログを始めて1ヵ月ですが、2回、新着エントリーに掲載されたことがあります。実際にアクセス数はかなり増えました。

 

ただ、私ははてなブックマークのアプリをインストールしていたものの、機能について全く理解しておらず、読者の皆さんに教えていただきました。

 

最近、はてなブックマークのことを少しずつ分かってきたので、今はブックマークをしてコメントを書いたり、読みたい記事を探して読んでいます。

 

7・記事を統一し、質のいい記事を書く

 

誰に向けて書く記事なのか!ターゲットを明確にし、カテゴリーを統一してユーザーにわかりやすく役に立つ情報を発信する。

日記などは書かないようにした方がよい。

 

Googleの検索流入がほとんどになるので、Googleに評価されるような記事を書くといいそうです。

 

質のいい記事に関しては、全くできていません。私の半分以上の記事が日記になってしまっています。カテゴリーもバラバラです…。

 

Googleに評価されアクセスアップというよりは、Googleアドセンスに合格したいので、合格するためにやるべきことをやればGoogleに評価される記事になるのでは?と思っています。

 8・タイトルは30文字~32文字以内でキーワードと数字を入れるとよい

 

 28字以内という理由は、Googleで検索をする場合のタイトル表示が30文字前後だからです。はてなブックマークの新着エントリーで表示される文字数は32前後なので、検索エンジンの対策SNS拡散、両方を狙うことができます。

タイトルにキーワードや数字をいれると、具体的になり信頼度も増すため、より記事を読んでもらいやすくなります。

 

私のタイトルはめちゃくちゃですね・・SEO対策?というものですよね?

 

SEOについては、まだ全く勉強していないので、記事タイトルにこだわっていませんでした。SEOのことをいずれ勉強しなくてはいけません。

 

こちらの本を購入して読んでみたいと思っています。

 

SEOを学ぶために読む本として、かなりおススメのようです。ネットで何回か見かけたので、今1番読んでみたい本です。

 9・Twitterと連携

  • 記事更新を知らせることができる
  • 拡散力が何よりもすごい
  • ブロガーさんと交流することができる

アクセス数をアップしたい方は、Twitter導入は外せません。

 

 Twitterについては、数日前に始めたばかりですが、まだ全然使い方がわかりません。

 

使いこなせるまでまだ数日かかると思いますが、必ず使えるように勉強します。

 10・記事をとにかく書き続ける 

とにかく記事を書く。

SEO対策もアクセス数も最初は気にしなくてよい。

 

色々と気にしすぎて、ブログ自体をやめてしまっては意味がありません。記事をとにかく書き続けていくとブログについてたくさんのことがわかるようになるので、成長していくことができる。

 

私は1ヵ月間、毎日更新できていますが、正直すごく大変です。やめてしまう人がほとんど・・・ということに納得できてしまうほどです。

 

でもブロガーの方たちと交流することで、すごく励みになり、何とか続けることができています。

 

最後に

 

アクセス数アップについて、意識できている項目がほとんどない!状態でした。皆さんは、どうでしたか?アクセス数を意識した記事を書いていましたか?

 

私には役に立つ情報を発信できるようなことはありませんが、個性をもったブロガーになりたいと思っています。

 

そのためには、アクセス数アップのことだけではなく、たくさんの努力をこれからしていかなくてはいけないということを今回の記事を書きながら、また1つ学ぶことができました。

 

では また

 

 

 

 

名古屋は魅力がない都市だがねー?今週のお題に初挑戦だがやー

 

f:id:kinketsu:20191111174147j:image

いいえ!名古屋は素晴らしい都市です!

 

でもチョーットだけ移動時間をくださいませ。

 

  目次 

 

都市魅力度ランキング

 

はい!知っています。名古屋は、毎年下位ですね…

私は、そんな風に思っていませんよー!

素晴らしい場所が、たくさんあります!

  1. レゴランド お子様と元気いっぱい遊んでくださいねー
  2. 大須 名古屋めしをお腹いっぱい食べてください
  3. 栄 買い物どっさりしてください

 

…………あれっ?もう苦しい………

いやーいかんいかん!魅力度ランキングに

首を縦にふってしまいそうになりました…

危ない危ない!首は横に振るんです。

 

名古屋って魅力度ランキングでも毎年ガッカリの結果、三代ブスの都市名古屋、名古屋の言われよう…ヒドイですね……私は大好きですよ!でも、ごめんなさい・・・

 

さっ!ここからは名古屋からすこーし走りますよ

 

f:id:kinketsu:20191111145440j:image

住んでみたい街 

私が住んでみたい街NO1は愛知県長久手市です

 

長久手市に関しては、都市である名古屋とは違い『住みよさランキング』で全国第2位に選ばれたことのある市です。

 

私も3回程、長久手市に遊びに行ったことがありますが、素晴らしい所です。

 

あまりの素晴らしさにSUUMOで賃貸情報を調べたことがあり、住んでみたい!というよりは、もう長久手にSUUMOーっ!と思った程であります。

 

長久手市の魅力

 

昭和46年に村から町へ変わり、平成24年に長久手市となりました。

人口約6万人

日本で1番『若い街』であり、人口が増え続けている街です。特に子育て世代が多く、その理由として考えられるのは、

  1. 名古屋市自動車産業で有名な豊田市の間にある
  2. 人気の大型施設が次々とできている(長久手イオン、IKEAなど)
  3. 自然がとても多くキレイな街並み
  4. 子育てがしやすい街(育児支援の充実)
  5. 交通、ショッピングの利便性が素晴らしい(インター、駅が近い)
  6. オシャレなカフェやパン屋さんなど飲食店もたくさんある

これだけの 魅力があるので、逆に子育て真っ只中の私が選ばない理由が見当たりません。

そんな私が長久手市に行ったとき1番におススメしたい場所がこちら!

愛・地球博記念公園モリコロパーク

 

 

f:id:kinketsu:20191112012013j:image

2005年に愛知万博の開催地として有名になった長久手市。 万博が開催されたときは、まだ長久手市ではなく長久手町でした。

 

愛知万博が開催された場所は、現在モリコロパークとなっています。

 

万博で当時大人気だった【サツキとメイの家】や観覧車などは、当時のまま残されていて今でも大人気です。

 

その他にも、夏には水遊びができたり、雨の日はとても広い室内で遊ぶことができます。アスレチックや広場で遊ぶこともできて1日中、子供は楽しめる場所となっています。

子供だけではありません。大人も楽しい!

 

様々なイベントも開催されます。うまいもの祭りや、全日本ぎょうざ祭りなど、家族みんなが遊べる施設となっています。さらに、

 

 2022年には、【ジブリパーク】が開業される予定となっています。

 

 若い街の発展するスピードの速さと本当に驚きます。若い世代が多いとここまで街に活気がでるんですね・・・。

 長久手市全体のまちづくりの意識の高さが素晴らしいですね。

 

まとめ

 

長久手市の魅力、少しは伝わりましたでしょうか?長久手市ジブリパークが開業されたら、名古屋もその勢いに便乗して、魅力度ランキング上位にきてしまうのでは?と思っています。

 

私、個人的な話になってしまいますが、長久手市にある愛知医科大学病院で親知らずの抜歯がとてもいい!とネットでみたので、今は、愛知医科大学病院に行きたい気持ちが1番なのであります。

 

では また

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書籍化記念! SUUMOタウン特別お題キャンペーン #住みたい街、住みたかった街

書籍化記念! SUUMOタウン特別お題キャンペーン #住みたい街、住みたかった街
by リクルート住まいカンパニー