ダーーーッ主婦メモ

とりあえず色々やってみる主婦ブログ

変わり者!カワセミのように美しく

昔から気になって考えていることです。

 

目次

 

 

変わり者とは?

 

私は、子供の時から、変わり者といわれてました。変わり者と言われることに最初は抵抗があったけど、いつしか慣れにかわり、

今となっては自分は、変わり者である。と認識しています。子供のときは何故なのか、わからなかったです。ネットなどで、変わり者の特徴など書かれていて、見てみると、なるほどね・・と納得してしまう部分は、あります。変わり者らしく、今回は、『鳥』で例えていきたいとおもいます。(この時点で意味不明ですね・・・すいません)

 

オヤドリ (わたし)

 

小学生の時の何気ない会話で、好きな芸能人は??と聞かれ、みんなは、アイドルだったり、俳優.歌手だったりする中で、私は上沼恵美子さん!!と堂々と答え、「えっ??誰それ??」と、話をスッパーン!!と切ってしまうような子どもでした。(上沼恵美子さんごめんなさい、30年以上前の話です・・もちろん今でも大好きです。)

 

ヒナドリ (小学生の我が子)

 

同じ質問です。好きな芸能は?と聞くと昔からホリケーンネプチューン堂々と答えます!いやいやいやいや、ホリケンはもちろんママも好きだよ!!でもさーー・・・・と、小学生らしい回答を求めるわけですが、私の子どもだからか・・・となるわけです。

 

(えっ!?これだけで?変わり者??といえるの?と思った方がいたらごめんなさい。私、個人の考えです。)

 

ムクドリ(群れる、集団)

 

集団で同じ行動、みんなと同じことができないと注意される。自由を奪われている気がしてたまりませんでした。それでも、みんなと同じ行動をしなきゃ、当たり前のことをやらなきゃ…子ども時代は特に必死でした。子供は大人のように自由に選択できない。親であったり先生に決められた小さな世界の中でいきている感じがして苦しかったです。もちろん、親や先生方にその小さな世界で、私自身は守られていたんですけどね。

 

今も、群れること、人に合わせてたてまえの会話をすることはできなくて、思ったことを言ってしまうタイプです。足並みをそろえることに今でも難しさを感じています。

 

カワセミ(理想、美しく)

 

そんな私でも女である限り、女性らしく、美しくなりたい。という欲は消えないわけです。皆さんがブログに書いていらっしゃるような、

  • お料理ブログ  無理です…
  • お裁縫ブログ  無理です…
  • ガーデニング  無理です…
  • 化粧品     無理です…

なんでこんなに上手に作れるの??へーーと お腹から声がでてしまいます。

自分ときたら、女子力が低すぎて低すぎて…掲載したくてもできません。

  • お料理→チャッ!チャッ!チャッ!
  • お裁縫→チッ!チッ!チッ!(舌打ち)
  • 化粧 →パッ!パッ!パッ!
  • ガーデニング→エッ?エッ?エッ?(恥ずかしながら未経験です)

こんな調子で、音だけで表現できてしまうぐらいのレベルであり全くの適当!!伝わりましたでしょうか?

 

一応、私も主婦であり、二児の母なので、お料理もお裁縫も最低ラインギリギリのとこに必死でしがみついているレベルです。いつか、掲載してみたいと思っていますので、見ていただければ、分かると思います。美味しそうなご飯やお弁当などのブログを見ると、心から凄いなー!と日々、感心しております。ママでお子さんがいる方は、(お料理上手なお子さん達は、なんて幸せなんだろうー)と思いながら、見させていただいてます。うらやましいかぎりでございます。

 

まとめ

 

変わり者の基準は何でしょうか?

普通の人とはどんな人でしょうか?

子どもに受け継がれていくものなのでしょうか?

 

何かに没頭してしまうと、まわりが見えなくなり、食も睡眠も忘れてしまうぐらい、私はのめり込んでしまうタイプですが、皆さんは、どうでしょうか?人から変わり者!と何回も言われたことは、ありますか??わたしが昔から疑問に思っていることを書かせていただきました。

 

では また